スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


PHASE-28 残る命 散る命
えぇと・・・言っていいかなぁ。
面白かったです。多分今までで一番とかに位置づけられるくらい。
だけど、悲しかった。切なかった。
その思いが一番感じる回でした。
・・・Aパートのアスキラが刃交えたあたりから最後までずっと泣いていたのですが・・・・・ごめん、今回色々と切なすぎた。
涙が止まらなかったのも色々あるけれど、本当に・・・。
死ぬ、という事と、やっぱりアスキラがまた戦った、という事が悲しかった、のかな。


アウルとトダカさんについては、バレで知ってはいましたし、フラグ立ってるだろう事は予測ついてりましたので・・・覚悟はしていた、という言い方はおかしいですね・・・

んー・・・知ってはいた。けれど、覚悟はしていたつもりでも、できてなんかいなかった。が正しいかな(苦笑
出来れば、EDのように笑いあう日々がこれから訪れれば良かったのに、なぁ・・・・。
人の死、というものは・・・もうちょっと重さをおくべきものではないかな、とも思いつつ。
あぁ感想書くのが辛い・・・・;






では、本編。




  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://kazu2113.blog13.fc2.com/tb.php/9-ebf4cb33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。