スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


つらつらと。
日記を書くという行為自体久しぶり、というか。
お久しぶりです、瑛輝です。生きてます。元気です。

なんだかもうなかなか書く機会もなく、そろそろ忘れたりということも増えてきた今日この頃。
日記って、その時の感情を残しておくには丁度いいというか、大切というかを思ったので参上しました。



まぁそんな残しておかなくちゃいけないほど大切なこと、わかわからないんだけど。
ここならまぁ自分的には素直に書けるのかなと思いまして。



んー…なんというか。
祖父が余命宣告されまして。
切ない、とうか。それだけなんですけど。
すごく今から寂しいし、近くの人がいなくなるのはすごく嫌だし。
それでも、それが年月というもので…仕方ないことなのだと思ってはいるし、理解は出来ているんだけど。
納得も…多分出来ているけど、切ない。かなしい。いやだ。
どうしようもないんですけど。
そんなこといったら他の祖父母たちも後20年は生きていないんです。
それが一足早かっただけだと思う。

それでもまぁ…寂しいなぁ。
ほんと寂しい。

だいすきでだいすきで。いざそんなことを考えると涙が止まらない。

別れに慣れなんてないんだと思うけど。
寂しいと思えている人がいまそばにいることに感謝はしたいなと思いました。

すこしでもすこしでも、大切なひとたちと長くいることができますように。
スポンサーサイト


06/27. 21:19 [ 日記 ] . . TOP ▲
        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。