スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


なんか色々ダメな人生だと思う
後輩の自尊心とエピソード記憶の関係について、みたいな検査に協力してきて思ったんですが、私は自分に自信があるけれど、人に評価されるというところが重要なファクターなんだと思う。
どれだけ自分を語ること、晒すことに慣れているか、っていう調査に感じたけどさ(´・ω・`)
まぁまぁそれはおいといて。


いろんな人の薦めにより、薄桜鬼を見ました
………………人生ってわかんないね…?w

とりあえず私は新撰組が嫌いなのです。何が嫌いって近藤さんにも苛々するし、もっと見えてるだろう土方は近藤さんの意見を尊重したかのような行動にも見えるし、そうしてみんなしんでいく。
終わりを考えるのは楽しいけれど、終わりを見せ付けられるようでとても嫌です。
キャラクターとしては好きなのかもしれないけれど、京の鳥羽伏見以降は見れない、というのが私。

物語というのは、人生を語るものだと思っているけれど…好きなキャラクターが苦しむのはやっぱり好きじゃないんですよ。しかもそれが実在した方々となると、また、なんか、ね。
その流れでいうと政宗とかはですね、あるいみ勝者だと思うんですよ。けど、新撰組は違う。勝ってないのが嫌だとかそういう話ではないんですが、何かしらの信念を持ってやってきたのに、それが叶わないというのがとても切ない。世界ってそういうもの、歴史ってそういうもの、常に新しい何かとふるい何かはぶつかったりまじったりするんでしょうけど。それでも、なぁ……。

まぁそんな感じなのが私の新撰組。
アイコンとしては好きでも…ってくらいなのかなぁ。うん。

んで薄桜鬼。
発売当初ちゃんと見てたんですが…w新撰組に女の子いるとか無理!まじ無理!!!と思って…w避けてたんですが…w
いやぁ…わからないものですね…ww
とりあえずゲームやったらまた参上します…w
スポンサーサイト


10/09. 13:24 [ 日記 ] . . TOP ▲
        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。