スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


黒執事Ⅱ 総括感想
前提
・アニメ一期は見ていません。(なぜ今回見たってニコニコ動画でやってたからです。それにつきる)
・原作は二巻で切りました(二巻で、セバスチャンが悪魔だよ☆っていってるあたりで嫌な予感がした。色々と)


あ。一期を見ていないからいろいろと意味不明です。


知ってる方にとってはそんなことはどこぞで解明されてる!的な感想でしょうが。まぁだらだらと書きます。

「あくまで、執事ですから」

これの当て字が出た瞬間、あーもういいや、と思った数年前でした。セバスチャンが何であろうと当時の私にとって斜め上を想像させるものはもういいやー!っていう感じだったんですね。
で、Ⅱでは。

「あくまで貪りたい」

と。クロードさんの台詞ですが、あらまぁ上手いことー、と。笑 クロードさんは原作でもいる話なんでしょうか?ちょっとわからないんですが、飽くまで、というのはなかなか素敵。まぁ、飽くまで、つまり飽きるまで、っていうことなんでしょうが。



そんな感じで以下



  
トラックバック
トラックバックURL
→http://kazu2113.blog13.fc2.com/tb.php/742-b4cca4d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


記憶のかけら*Next / 09/21, 09:03
     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。