スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


十六夜にれっつごー!
と思ったら、既読が未読になるんですね・・・。
それに耐え切れず電源を落としました。

遥か3無印はなんか玄武にとにかくうわーうわー言って終わったような気がします。
恋愛エンディングだと、あっちゃんダントツに好きかもしんない。あれは5章からあっちゃんーーー!と叫びとおしでした。別の意味で感動、というかうわーって思ったのはリズ先生。臣菜ちゃんに東京で遊んだときに最後に!って言われてたんで最後にしてみたんですが・・・最後にしてこそわかるリズ先生のエンディング。・・・あれは最後にするべきだ。

そしてやればやるほど嫌いになっちゃったのが実は九郎ちゃんだったり。あの人の、他人への傾倒っぷりは、っていうかそうしなくちゃ的な的なのは見ていて嫌だ。だけど他人、っていうかリズ先生と頼朝意外・・・他の八葉達のルートを見るとすっごい好感を持てるんですけど。
クリアする順番が、譲→弁慶→景時→朔→白龍→ヒノエ→敦盛→九郎→将臣→リズ、だったんで・・・うん、後半がちょっと九郎あれだったかなー。前半よかっただけに残念。あ、将臣のやつもイイナーと思いましたよ、九郎ちゃん。

あ、違う意味で叫んでたのは朱雀です。弁慶は、うん、なんかもう大人って・・・!って意味で。ヒノエは、オマエ本当に17かよぉおおお・・・!って意味で。

白虎は、譲はなんかずっと隣に弟がいた印象が強いんですよね・・・。お陰であまり思い入れが(ゲフ)ただ、お前のルートなのになんでそんなに報われないっぷり発揮してるのぉおのだと!?とは思ってました。
トッキーは純粋に好きー。意外だ、あまり好みではないと思っていたら。

青龍は、九郎ちゃんは上で言ったとおりでしょー。将臣は・・・恋愛ルートっぽといえば一番恋愛してたような。敵同士というシチュエーションがステキでした。ルカさんが将臣と結婚したいといってた気持ちわかったかもしんない、幼馴染があんなのだといいかもー。とは思った。
つか一番落ち着いてたような将臣が(笑)

白龍と朔はすいません、2人とも悪い意味で叫び通しでした。
白龍は時間のかかりっぷりに、朔は他人様の恋a(ry

えーと、誰好きかって聞かれたら、八葉だと朱雀かあっちゃん、かな。

とりあえず、今日から十六夜だー。
やっと本命に会える・・・!
スポンサーサイト


12/09. 08:59 [ 日記 ] CM0. TB0 . TOP ▲
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://kazu2113.blog13.fc2.com/tb.php/394-8a94320f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。