スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


TOAクリア感想。
明日から実習です。まだ何も書いてません。あ、書いた書いたまだ途中だけどジェイルク(待て)

とりあえず私はこんな調子でまた1年を過ごすのでしょう・・・。せめてリンクさせて頂いてるサイト様にはご挨拶にいきたかったけれど、それすらままならないまま・・・(それはゲームしてるからで・・・)
1月中旬の終わりかけにご挨拶に伺います・・・。もしくは実習の合間を見て下書きだけしておくので・・・。うわーんこんなんでごめんなさい。
っていうかなんだろう。なんだろうっていうか11月あたりから某おねーさんに言われるままに色々なものにはまってどんどん種から遠ざかる私がいます・・・(笑)いや、パロで種萌えはしてるんだけどさ!(ほんとに!今だって!)純粋に種~!ではないというか(笑)やっぱ本編がないのは辛いなぁ・・・・。

夜までに種かけましたら!でもそれよりジェイルクの方が・・げふん。

そしてまぁ、以下アビス未クリア時の日記とクリアした後の日記が混ざっております。クリア後は特にネタバレなのでご注意くださいませね。


アビス絶賛プレイ中です。そろそろラストっぽいので今のうちに感想を。
とりあえず、なんだか色々と嫌な予感はしつつ、でも怖くてクリアしたおねーさんには聞けないという状況が続いております。例の悪夢がまたきそうなんですが・・・!(大好きな子は、ことごとく・・・・・・ね?/苦笑)・・・ちなみに好きな子、というか人は、男性キャラで言うならばルークとかアッシュとかジェイドなわけなんですが。某方がさ、怖いんだよね・・・(苦笑)いい最後を迎えて欲しいが・・・あ、最後ってエンディングって意味ね。
ただ、OPのカルマのラスト近辺の歌詞が怖いので・・・覚悟はしつつ。

ちなみに某方と某方の声が一緒だなんてまったく気付きませんでした私。
天然って言われたよ・・・凹(↑のことを言ったら)
だってさ、ダブルキャストなんてよくあることじゃんか!(多分指摘されなかったらルークとアッシュが同じ声だとすら気付いていない)



で、そんなことを書いて数時間後、しっかりとアビスをクリア致しました。

以下ネタバレなのでプレイ予定の方、未クリアの方は見ない方向で。んでもって珍しく嫌いだとか書いてるので色々ご注意下さいね。私の感想であるので苦情はうけたくありません。


ええと・・・最後に思った感想はああどうなんだろうこの終わり方でした。あれだよ、種みたくなんで帰ってきたとわかる演出にしてしまうの?という感じ。どうせならば行方不明のエンディングとかにして後はプレイヤーに任せて欲しかった。
や、あれだとさ、アッシュとルークが結局どうなったのかわからないから。まぁあれでも勝手に膨らませますけど。

◆コンタミネーション現象が起こらなかった場合。
・ルークのみ生存(だかカルマの歌詞的にこれは無い)
・アッシュ&ルーク双方生存(これはローレライの力により、と考える)

◆コンタミネーション現象が起こった場合。
・記憶の共有無し。体がルークであるが意識はアッシュ。
・記憶の共有無し。体がアッシュであるが意識はルーク。
・記憶の共有。ルークの意識のみ。
・記憶の共有。アッシュの意識のみ。
・記憶&双方意識残存。表面意識はルーク。
・記憶&双方意識残存。表面意識はアッシュ。
・記憶&双方意識残存。表面意識は切り替え可能。(いわゆる二重人格的な)
・アッシュ&ルーク双方生存(上記と同じローレライの力で。この場合記憶の共有など、何かしらの共有といったものがあるとする)

こんな感じのパターンが考え付いたわけですが・・・一番私的な願望は、アッシュ&ルーク双方生存でのエンディング。
ああでもこれね、っていうか表面意識が中間、もしくはアッシュメインの場合、萌えるの、ジェイルク的に。ひっじょーに萌えるの。一個話書きたいくらいに萌えるの。ちょっと哀愁漂う大佐が書いてみたいんです(なんか違う)
でも何だかんだ言いつつもラストのあの笑みで全てが昇華された系の私。どうせ腐ってます。


とりあえずカプ的にはルーク受けで、ジェイルクとアシュルクどっちかに転ぶのだと思います。もしくは両方か。
ルーク以外で言うならば、ピオジェイとか。
ノーマルは・・・微妙だなぁ。公式のルクティアとアシュナタはとりあえずアンチに回ります。後は保留。


キャラは、↑にも書きましたけれど選ぶとするならばジェイドが一番かなぁ・・・。次点にアッシュとルーク。
ジェイドはやっぱりあの一線離れてるとことかが好きなのかな。それでも優しいとことか。でもこれだけはいえるのは、私がアビスで叫んでた場所は間違いなくこの人がらみがダントツ。笑わせてくれたり萌えさせてくれたり考えさせられたり。あんな考え自分に出来ないと思うからこそ私はこの人が好きなんだと思います。

アッシュとルークは・・・。
まずアッシュ。最初から最後まである意味痛かった子でした。でも大好きだよ、愛着が湧くってこういうことなのかなぁと一部終盤からそんな思いでプレイしてきて、・・・最後には自分なりの答えが見つかっていたので良かったなぁと。
彼の成長は本当に素晴らしいものだと思います。自分自身に背負わされたもの、背負ってきたもの、それでも最後までこれたのは彼自身の思いと、周りがあったからこそ。断髪後は本当に悩んで、一言が重くて痛くて悲しくて・・・だけど生きていてくれて嬉しい。

アッシュ。・・・なんというかああやっぱりダメなのかと思う反面、予測はある意味出来たので衝撃はそれほど無かったものの、やっぱり悲しかったです。後ろに気付いて、って思っても届かないのはテレビの前にいる私が言うのもあれだけれど、歯がゆいなぁ(苦笑)
・・・語りづらいな、アッシュ。何だろう、私は話を追っていてもアッシュの感情が理解できませんでした。ガイとかが自分の意思を持ち始めたから~とか言っていたけれどへーそうなの?としか思えなかった。私は人の感情に鈍感な部分があるので(というより共感が苦手なんです)そのせいかもしれないけれど・・・・。
でも好きです、それはだけは確か。上手く語れないけれど。


あ、私的に彼が生き急いでいる、といわれたのに1つの仮説。
時間が無い的なことを言い出した時期を考えると、ワイヨン洞窟のチーグルの片割れが消えたあたり。以下仮定をあげていきます。

・アッシュはフォミクリー技術にルークと完全同位体と気付いたあたりで良い感情を持っていなかった。よって、
チーグルがどちらがオリジナルでどちらがレプリカであるなんていうことは気にしなかった。
・上記理由により消えたチーグル=オリジナルであると勘違いした(情報を抜かれたオリジナルは死亡していくという事実のみを知っていて、それが抜かれてから数日内に起こらなければ死亡にはいたらないということを知らなかった)
・時間が無い云々を言っていたことより自身の力が抜かれるようなそんな感覚があり、それが死期だと感じていた(これについてはなんかイベントあるそうなんですが私はやってません。某掲示板参照させて頂きました)

そしてこんな仮定の上にチーグルの片割れがいなくなり、オリジナルは存在全てをレプリカに喰われる、とでも考えたのではないかなぁ、とか。居場所とかそれだけじゃなくて、全てをね。存在すらって意味で。
でもやっぱり最後のイベント等ちょっと情報不足;


女性陣は・・・アニスかなぁやっぱ。イオン様が無くなったあたりからは本当に大好きです。アクゼリュスあたりは本当に嫌いだったんですが(苦笑)(あの頃はルークに対して愛着が湧いていたので色々辛かったの)
イオン様が無くなってからはね、年並みの言葉を言ってるかと思ってもだけで深かったり、アニスならではの重さがあったり。一気に好きになってしまいました。
最後のルークとの会話とかやっぱりこの子知っていたか~と。まぁあんな両親の元で生まれたら人付き合いとか人の思い感じるの得意になると思う。

逆にちょい待てよって感じであまり得意ではないのがナタリア嬢と、二部後半からのティア嬢。
とりあえずナタリアはアッシュと一緒に立っていると無性に刺したくなります。ルークならば何も思わないあたりがどうなんだろう自分。最後まで王族って目線しか無かったなぁと思う次第です。最後には『民』って言葉が消えて『人々』とかになると良いなぁと思っていたのですけど、やっぱなんなかったし。彼女が真に国を民達のために考えた時に国をどうするか、王女という立場に囚われている彼女がどういった選択をするのかジェイドと一緒ですけれど楽しみです。

ティア嬢は・・・・なんだろうなぁ。あの子のお陰な部分が沢山あるのは認めるの。だけど、ルークの体が持たないってわかり始めたあたりからの彼女は・・・なんというかあまり得意ではない部類になりました。多分ルークが彼女に対して認めたことを彼女はルークに対して認めていなかったからだと思う。自分がしといて他人がそれを選んだ時に許さないって結構傲慢だと思うのですよね。まぁ・・・ティア嬢が大好きならばそんなことは思わなかったんだろうけど。
ただティアは、確かに常識はあると思うの。だけどそれに伴う人付き合いの経験とかが特に不足してるだろうから・・・・あまり好印象を抱けないというか(苦笑)



とりあえずメイン6人に対してはこれくらい。
あ、あのエンディング最後のイラストのミュウはめさ可愛いと思います。あんな物体絶対にむかつくだけだと思っていたけれど、ごめん大好きだ。
イオン様はなんかもう色々とありがとう。
ピオニー陛下は・・・や、ステキです。



・・・このくらいか?
とりあえず、満足です。久しぶりにゲームでこんな満足した気がする。多分幻水2以来だよ、その前は多分ヴァルキリー。あぁでも本当に楽しかったと思います。


あ、私信。
元々やりたいと思っていたゲームだけれど桃華ちゃんが進めてくれなかったら手に取らず終わっていたかもだし、とても感謝です。というか進め方とか教えてくれてありがとうございました(笑


とまぁそんな感じでアスキラアップを目指し日記は終わってみる。
スポンサーサイト


  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://kazu2113.blog13.fc2.com/tb.php/170-4e752865
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。