スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2005年7月日記
2005

0718
風邪ひいた。
四時間タイマーで除湿かけてたのが悪かったのか・・・。そして今まで眠いといって椅子の上で寝てたのが悪いのか(腰痛い)

高校の部活の定演で調子にのって、一緒に歌いたいといったらおk出された。そのため、「日曜日に髪を黒くしないといけないで、これから一週間黒くするやつを買いに行って来ます。一日高校生でもしようかな、と」らしい。


0719
集中講義ゴルフ1日目。
手がぼろぼろ。


0722
集中講義ラスト。

アイアンでもドライバーでも110ヤードは行くようになった・・・!
しかし講義中ずっと血液型トークしてたらしい。

人間関係でごたごたしてたのかしら。しかし愚痴を聞いていたみたいなので、私個人にかんしてじゃないみたい。


0726
定演終了。御礼金貰おうとしたら、友達がいらないといったためもらえず。ちょっと悔しい。

打ち上げ会場で、先生に「今の二年生は甘えん坊ばっかりで大変ー。3年はあんた達(私達の学年)が私にくっついて来てるの見てるからくっついてこないんだよねぇ・・・。やっぱり一年毎にサイクルがあるのかなー」といわれた。「え、甘えん坊?私達が?」とその場にいた3人で聞いたら・・・・私指差された。


0727
☆矢に再熱してるらしい。
カノン愛。カプじゃなく、ドリーム。

抜粋
・・・何だかカノンがとても愛しいというか大好きだ・・・。
(双子→蠍→山羊みたいな順?)
あれー・・・私、双子トップにくるなんて想像すらしてなかった。
ずっと蠍が好きだとか山羊が好きだと言っていたけれども(笑
・・・・・・・・・・・・・・・何だかんだ言って☆矢はダメなカプが多いだけにドリームに走りがち。
まぁノーマルカプがあまり成立してないのも原因なんですが(多分

アストロッド・サーガを読みながら私が一番好きなキャラって攻めの方なのだなぁとなぜか思う私。

RAVEの最新刊読んだんですが・・・なんで私の好きなキャラってことごとく死ぬんだろう・・・(多分ジークが死んだ巻)
・・・ジョジョの時はことごとく死なれたから余計になぁ・・・(苦笑

昨日。
医大に祖母を迎えにいって、思いっきり立ち上がったら眩暈おこして倒れた。気付いた時「大丈夫!?」と言われて「看護婦さん呼んできます!」という声まで聞こえ・・・「え、あ、ごめんなさいってか大丈夫です」って言ってるのに・・・。最初眠ってころんとこけたんだと思ったんですよねぇ・・・。そしたら盛大な音がしたらしくて。実際頭たんこぶできてます・・・(笑)
倒れるなんて1年ぶりくらいで(もともと滅多に無いというか・・・倒れた事は無いので)(1年前のはのぼせて風呂場でひっくり返りました)・・・んーびっくり。でも病院だと人が来るなぁと学習致しました(・・・・・)


スポンサーサイト
PHASE - 40 黄金の意思
焔の扉ガセだと思ってた・・・!!!(まずソレか
してカガリ様かっこええってか・・ウズミ様@大川さんが・・・!(そっちか

・・・・そしてプリンスの頭の中を見てみたくなりましたv


私もうプリンスは一度キラ様に徹底的に苛められると良いと思う。
多分多少マシになるかなーと(笑)




まぁ真面目にいきましょうー。



PHASE - 39 天空のキラ
あまりにもデスティニーが可哀想じゃないだろうか・・・!(ストフリとの対比)

・・・そんな事を最後に思いました・・・というか、というか・・・私キララクが好きなんじゃなくてキラ←ラクスが好きなの・・・!(涙)女の子は両思いより片思いが可愛くて好きなんです・・・!(私元々が種ではアスキラなので・・・あそこまでいちゃつかれると・・・:好きな方ごめんなさい)





・・・とまぁ、よくわからん主張をしてみまして本編感想。

まず微妙だった点を列挙してよろしいでしょうか。

・シン・・・アバンだけしか出番が無いに等しい、よ・・・?

・キララクってあんな恋愛感情バリバリだったっけ・・・?

・デスティニーとストフリの違いはいったい・・・

・ストフリの関節金ってやっぱりヤダ

・「当たれーーーッ!」って・・・キラ・・・さん・・・?



・・・何だか思い出せたのがこのあたりなんですが。
・・・・・・え、正直に言って言い?
ごめん、私、今週つまらなかった(爆)


キラのとても素敵な男前な姿にはもー喜びまくっていたのですが・・・ストーリーとしては微妙。出来たのはキャラ萌えといった方が良い感じ。



・・・ま、真面目にいきます。



PHASE-38 新しき旗
とりあえず、遅くなりました・・・。
ってかこれから書くので今日書き終わるかわかんないっていうか貫徹明けの身としては結構キツイ。だから結構簡単にいきます・・・。多分。眠い。と書いて今2日後です。うわー明日土曜日ですよ(苦笑)




えーと、大波乱な感想サイトさま・ブログサイトさまですが・・・まぁ実際あれ嫌いな人は嫌いだろうなぁとは思います。だけど、私・・・ごめん。あれに笑った。流石、日登!って思った(笑)
何だか純粋に自分の好きなキャラがああででてもつっこみと笑いでしか見れなくなったのは何時からだろうなぁ・・・。多分、罪の所在の辺りはホントにアスキラのために泣いたりしたのに(苦笑)あれー十話以上たった今はいったい・・・?

あ、前回の感想曲については書いてませんでしたね。
って事で今更ですが。
OP=・・・正直、笑うしか。
ED=流石
みたいな感じ。や、うん、EDはとても好きです。OPはちょっと・・・今好きになれないかな。ケミ好きな方申し訳ない。正直、ヴェスティージにして欲しかったが思うとこです。





まぁ、感想いきますか。

・・・とりあえず、今日は入り組んでいたのでキャラ毎に。ってかもう今更なので結構簡潔に。



4期OP・ED
正直言って、あまりにもアスキラ(キラアス)でビックリですよ・・・(苦笑)ってかこんなにもアニメに向かってつっこんだのも久しぶりかもしれない・・・。
ってかEDEDED-vvvって事で、今日はOPED感想です(笑)本編は明日にでも。



PHASE-37 雷鳴の闇
運命というタイトルの意味が、議長の思い描く思想=運命、それを含むのならば、その運命に流されるか、運命に抗うかという辺りでキャラが動いているのかな、と。
まぁ・・・シンは・・・名前意味を英語とるならば、罪って意味だし、議長が思い描く思想=運命とすると、議長に抗う=運命に抗うというのもありかと思われるかな・・・。

さてちょっぴりずれましたが、感想に。

あぁでも最初に言っておこうか。


・アバンが短いとなんかやる気おきない・・・

・レイが持ってた電話デカイよ・・・

・アスランに殴られたシンが頬染めたように見えましたw
(私はアスシンはそれほど・・・どちらかというとシンアスが・・・・)

・運命の初陣は・・・自由と比べちゃ、ダメだよ、ね・・・

・運命の手さぁ・・・DBの人造人間(最初に出てきたぷっくりとじいさま)を思い出しました。

・確かに私は起きないキラが見たい、とは言ったけどアスランで見る事になるとは・・・

・・・作画、前半と後半違いすぎますからw

・・・まぁそんな感想。

・・・で、真面目にいきます。


PHASE-36 アスラン脱走
・・・・・・なんだか、とてもアバンのアスラン受け子だったね(にっこり)(誰に言ってる)

あーもーヤダあの子愛しい愛しすぎる・・・ッ!
あんなの1人身近にいたらやだけど(をぃ)一日だけなら欲しいよ!

ミドリムシとか言ったりしたけど、そんなミドリムシでも大好きなんだーッ!!!





・・・す、すみませ。

やっぱりアスラン大好きだよと思った今日。
あまりにもいい意味でもって期待通りで、
相変わらずの回想キング(キラに対して特に)で、
カガリ忘れすぎで、

女難どうなったんだかわからなくて、

ヘタレの時期が長いとしても、

大好きだ!

アスラン・ザラ愛してるよ・・・!



何か自分で書いてて凹んできた・・・


・・・多分アイツは無意識での女性の扱いは上手いが、押されるとどうしていいかわからなくなるヘタレっ子になるとみた(知ってる)






・・・まぁ、真面目にいきましょうね(何だかこれ毎度の事になりつつありますねぇ:笑)




PHASE-35 混沌の先に
何だか1人迷いまくってる感想になってます・・・。
アスランに微笑みつつ、議長の三流っぷりに涙が・・・。
私議長大好きですよ。だけど、だけど・・・あの三流っぷり全開な演説はイやなんだ・・・!前作でラクスに視聴者にも考えさせた演説を投げながら、議長のあれは・・・ねぇ議長は・・・議長をどうしたいの製作者。
正直、初期の彼が好き・・・今はあの胡散臭さ全開の三流なお言葉は聞きたくないが本音です・・・。だけどラストは・・・何か企んでる感じだから・・・どうしたいんだよ、という気分がさらに。
(ってかザフトの照明班優秀ねぇ。惚れ惚れしちゃう)
ねぇギルあれ演技なの・・・?





PHASE-34 悪夢
私今回こそが運命史上一番笑いに満ちた回だとか言ってもよろしいでしょうか・・・!(爆
(最後が特に)


原因はもちろんあいつです、ええ。
何だかよくわからないけれど、私の本命なアレです、ええ。


やっぱり、アスランはアスランだった・・・と視聴者に思わせた彼です。


アスランの最後の叫び一つで全てが消し飛ぶこの威力(笑


え、もう、キターッ!!!っていうか、言ったーーーッ!!!みたいな。
もあ良い意味で視聴者を裏切りませんね、彼は。


そしてまぁ・・・ユウナとか。エンジェルダストとか。CM中の「キラっ!」とか、画面に向かって叫ぶ彼とか・・・す、すいませ・・・心躍りつつ笑い続けてました・・・(爆)






ってかノイマンさんやっぱり素敵ってか大好きだと確信した昨日・・・(笑









PHASE-33 示される世界
まずお断りを。
私、今日ちゃんと見れてないです・・・ッ!(涙)
アバン真ん中、途中の画像、は、本当にぬけぬけなのです・・・。
申し訳ない。




まずアバン~。
私は何時かバト笛(知らない方申し訳ない。うちのサイトのメインジャンルの片割れ[といっても半年更新してませんが:苦笑]のホイッスル!とバトルロワイアルをくっつけたパロです。WJ系列のサイトを読む方は知っている人多いと思うのですが)で、水葬を書こうと決めていた記憶があるのですが、結局私は書けずに終わっているのですね。
理由、は・・・・・・・・・夢が無い事を言って申し訳ない。
魚、が・・・。
ステラが魚に食われる・・・・・・・・・・・・・・(涙)

もちろんそれだけじゃないけれど。
使い古されたものだとはいえ、私は好きな描写という事もあって・・・いや、うん、絵的には葬の名のつくものは描写次第ではどれも素敵に表現できると思うのですが・・・OP中考えていたのは魚でした・・・。




PHASE-32 ステラ  
アバンが書き下ろしってだけで感動した私はバカでしょうか。
・・・いや、本当に。


さてさて二週間ぶりとなる感想ですが・・・前回は申し訳ないです。何だか文章すべてに対してスランプに陥っていて・・・今はまだ落ち着いたのですが。
それに、バレで今回の事は知っていましたし・・・ある意味で自分の考えに整理をつけたかった。
まぁ何に対して整理か、と聞かれたら・・・自分の感情についての整理なんだと思います。
で、書けなかったというか書こうとしなかったわけなんですが。
SEED DESTINYというジャンルは、脚本がまぁなんつーか視聴者に考えさせすぎであり穴抜けも多くウフフフ☆って感情も多々に覚えますが、好きなのだなぁ、と。何だかそんな結論が出ました。
もう何度見限ってやりたい!そう思っても批判しまくりでも楽しんでる私がいますしね(苦笑
まぁ・・・最後まで見るつもりです。どうなろうと。私には、それを受け入れられないものかもしれないけど。私の考えをこうやって書き散らしておく以上、最後まで書きとおすべきかな、と思ったのもありますがね(苦笑
だからこそ、私の考えに批判を持ったり、同意してくださっている方々には、是非最後までお付き合いして頂けたら嬉しいな。
そんなずうずうしい願いを頂きつつ・・・感想にいきましょうか。







PHASE-30 刹那の夢
何だかにちゃんの大佐フラッシュを見て、種への愛が萎えて、本編を見て、また何故か大佐フラッシュを見たら、あれ、やっぱり私こいつら愛してる?と思った今日です。
私やっぱりアスキラ好きだわ・・・(よく解らない愛の再実感)

そんなののとばっちりを食らっているカガリには本当に申し訳ない感じ。
(ドリームが読める〔そしてその中でも読むのが好きな〕キャラにくっついて行く女性キャラは基本的に嫌い)
そんなこんなでノーマルOKなのがシンとキラ絡みになっていく私です・・・。







ええと、私基本的にバレを見ながら運命を見ているのであまり驚きはしなかったというか何と言うか何と言うか。
何でシンはステラ絡みだとあんなに可愛い子なんだろう・・・。






PHASE-29 FATES
正直言いまして、関さんと池田さん盛り沢山でおなかいっぱいですが・・・内容としては・・・一話使う必要あったか?というのが本当のところ、でしょうか。
うむー・・・某キャラ死亡が確実になってしまったり、運命の後番組が出たりして(今の時期からってのが、怖い)・・・何だか見てられないとか思ったりもしますが、何だかんだ言いつつ楽しんでいる自分がいますので、まぁ良いかなぁってか打ち切りだけは止めてくれってかお願い止めてください・・・。
だからといって総編集はもういらない・・・。
Wのように二話連続で総編集やらないだけマシと考えるべきか・・・。
でもまぁ「さすが総編集はサ○ライズのお家芸だな!」というあたり?(笑)



あー・・・ネタバレ見るのやめようかなぁ(結構ショックだったらしい)





で、何か今回難しいが本音。
で、私は私の書きたいとこだけ書きます。ええ。



PHASE-28 残る命 散る命
えぇと・・・言っていいかなぁ。
面白かったです。多分今までで一番とかに位置づけられるくらい。
だけど、悲しかった。切なかった。
その思いが一番感じる回でした。
・・・Aパートのアスキラが刃交えたあたりから最後までずっと泣いていたのですが・・・・・ごめん、今回色々と切なすぎた。
涙が止まらなかったのも色々あるけれど、本当に・・・。
死ぬ、という事と、やっぱりアスキラがまた戦った、という事が悲しかった、のかな。


アウルとトダカさんについては、バレで知ってはいましたし、フラグ立ってるだろう事は予測ついてりましたので・・・覚悟はしていた、という言い方はおかしいですね・・・

んー・・・知ってはいた。けれど、覚悟はしていたつもりでも、できてなんかいなかった。が正しいかな(苦笑
出来れば、EDのように笑いあう日々がこれから訪れれば良かったのに、なぁ・・・・。
人の死、というものは・・・もうちょっと重さをおくべきものではないかな、とも思いつつ。
あぁ感想書くのが辛い・・・・;






では、本編。




PHASE-27 届かぬ思い
一言で感想を言うとするならば、ミリィ、ディアッカの事振ったんだ?(笑)でしょうね。
自分のやることに口出しする云々言ってましたので・・・口出しするくらいなら一度付き合ったのかなーどうなんだろ?(笑)



えぇと今回・・・何だか言葉は悪いかもしれないけど・・・アスとキラのからみが無くてちょっと寂しいというか(いや、今の状態でからまれてもアスランに怒るしかなくなるのでそれで良いんですけれど)・・・萌えなかった、というか。
多分、それ。
見ていて一番叫んだのは(心の中で、です:笑)議長の「キラ・ヤマト」だと判っているから・・・。
・・・・・・結局自分キラ好きなんだよなぁと最実感。
ごめん、うん。自分的にそのキャラに入れ込む、って事が出来なかったがために・・・いや、嵐の前の静けさのような回で・・・・・・・いいや回りくどい事は置きまして、まぁ・・つまらなかった、と。
議長とミリィがいなかったら感想書く事しなかった間違い無しです。
ABパート合わせて、AパートにしてBパートで戦闘開始、でも良かったなぁと思ってしまう感じ。



余談なのですが、何だか運命二巻を借りてきて見てみたら・・・アスランとてもカッコいいんですけど・・・?
今のへタレっぷりはどうしたの・・・?(笑)
・・・ちまたで言われている通り、八話がピーク、か・・・。

何だか、一期はアスランにウフフだった記憶が蘇ります(その時期は種サイトとしては活動していなかったので、感想は書いていないのですけれど)
で、一期はね・・・カガリがとなかくムカつき、シンにもムカつく日々だった事を思い出しました。
やっぱりシンに対する描写少なかったなぁ・・・ただ、カガリに向かうだけの子ってイメージ。主人公という捕らえ方は全然出来なかった、かな。それを考えると20話PASTは無くてはならない回だったのでしょうか・・・一話にやっぱり欲しかったと思ってしまうのはご愛嬌。
で、二期後半からそのベクトルが逆になった感じかなー。
カガリはキラとセットでなら、という感じだけれど(苦笑)
ごめなさい、本当に。自分アスカガだけは無理です;
シンは最近のご活躍により・・・・だけれど(笑)


・・・余談は終了しまして、本編へ。





PHASE-26 約束
相変わらずキラよりの感想なので、Aパートは期待せず・・・・・・・とか言って良いですか?(爆)でも此処を見てくださっている方って、基本的にキラがお好きなんではないだろーかとか思って書いてても良いですか?(爆死)




・・・では~感想~。

といきたいのですが・・・その前に前回への追記を。

あの後色々なレビューサイト様回ってみたんですが・・・・・・・・・アスランについて。
いや、自分散々言いましたが、アスラン一応本命ですから(前回のキラがやっぱり本命、は置いといて)一応もう少し書こうかな、と思うわけです。

自分の根底に、アスキラという同人的な考えが横たわっていますが、まぁキララク、アスカガは公式カプだと割り切っては書けるので・・・いやアスカガについてはアンチはいってしまいますが(苦笑)


えぇと、アスラン。
今回ギル様~な彼ですが・・・道をね、示してあげなかったキラも悪いとは思うのですよ。
カガリも支えては貰っていたけれど、アスを支えてはいなかったと思う。
今作のキラは、自分の思いをぶつけない。少ない言葉で、自分が理解しているものを相手に伝えようとしているとはちょっと思えない。
カガリは、自分の事に精一杯で、もちろんそれは悪い事ではないけれど、アスランを支えるという事が出来ていなかった。
ブレイク・ザ・ワールド・・・ユニウスセブン落下事件の原因はザラ派残党で、地球に下りてキラに答えを貰えないまま・・・(カガリには言わないだろうなぁ、とかちょっと思ったり)プラントに上がって。
そこで答えを示してくれる、自分の力を必要とするギルに出会った。

ま、ギル様の巧みさもあり、しょうがないかな。とは思うわけです。

オーブにいた二年間は、未だにこの言葉をつかう事に違和感を覚えますが亡命者として表舞台に立てなくて、カガリに必要とされてもそれには自分の立場が邪魔をして、それに答えられない、というのはあったと思うのです。
もちろんアスはそれに最大限答えてきたと思う。
ただ何だろうなぁ。カガリがアスランに求めたものと、アスランがカガリに求めたものは違かったんではないかなと。
で、そのアスが求めていた立場というか・・・そんなものを与えてくれたのがギルだった。
それならギル様~になったってしょうがないんじゃないのかなーと思う感じで。

守りたい存在であるキラカガに、自分が望む意味で必要とされなかった。
それはそれで、悲しいし、迷いますよね。
でもアスランはそんな中でやってきた。でも、疑問には答えてくれない、支えてくれない。それを昇華してくれた存在がギル。

まぁ誰でもギルに転ぶでしょうねぇそんな中なら(苦笑)

一概にアスを悪いとは責められない。
だけど、もう少しミーアの存在に疑問を持っても良かったのではないかな、と。まぁ此処はアンチキラのサイト様を見て思ったのですが。

ただ、ギルも戦わぬということは戦うことよりも遥かに難しいと言ってるのですから、戦うという意識は無く・・・いや、それがアスが必要とされた、必要だとされている思ったものならちょっと苦笑するしかないのですが・・・前回停戦呼びかけという道を走ったアスだからこそ、今回も戦う事での終戦は目指さないで欲しいかなぁ、と。





あぁこのくらい?




あ、前回「理解は出来ても納得は出来ない」どうとっていいのかイマイチ分らずスルー・・・というか、ちゃんと書かなかったと思うので今此処で。

キラ達AAの行動について、だとちょっと思っていたのですが・・・え、カガリとユウナの結婚についてなの!?とアスカガよりレビューを見て思ってしまいました。
うむ・・・いや、アスは多分キラ達の行動についてだよね?多分。


今ちょっと前回の感想読み直したら結構アス養護的な事書いてました・・・(笑)



序にEDについて。
旧キャラいっぱいでとても嬉しかったが本音。
これについては次の機会にかたります。



で本編。





PHASE-25 罪の所在
今回何時もに増してキラが好きという立場で書いてます(笑)
で、アスに文句ばっかりいっております。

それをご理解して・・・お願い致します。



ってかもういいさ。

私の本命はやっぱりキラだったと、此処で宣言いたします。

・・・後でキャラトーク書き直そう。





PHASE-24 すれ違う視線
今更ですが、此処にて確認を。

ラブ→旧作主人公2人
惚→新議長様、声跡部な彼、おかっぱ
声愛→旧仮面様



・・・そんな感じで。や、多分誰を贔屓にしているかと言われたら最近デフォルト様付けの彼です。
ヘタレの受け路線をつっぱしっている彼は・・・大本命であるはずなのに、贔屓の彼目線で見てしまうが故にいただけない(爆
おかっぱは、出てきてくれないのでスルー。

ってか言いたいのは私はキラ贔屓なんですよ、って事で・・・(前置き長い

そして微妙にアンチ入っているのが、カガリさま・・・。
そして、何よりアスカガ。

お好きな方には申し訳ない(汗

私元々男っぽいヒロイン、というのが苦手で・・・それもあるんですが、私好きなキャラにくっつくヒロイン大き(略
(キラに関しては・・・何とも言えないのですが・・・キラの周りにいる女性陣は基本的に好きなので・・・だからカガキラもといキラカガは好きなんですが・・・アスは・・・ダメっぽい・・・。何でだろう・・・)



でも何だか私、今回はカガリとアス、どちらを責めるかと言ったらアスですが。


って事で、微妙にアスカガ容認って感じの感想です。
流石にね?女としてアスはムカつく。最悪だ。と、思ったわけですよ、今回・・・。

ええと・・・久しぶりに、ね?アニメ見て泣けてきた、というか(苦笑

バカアスめ・・・!








・・・まぁ結構本音なのですが、序に言えば・・・

湯煙最初はキラ様ってどういう事?(爆笑)


(いや、カガリよりラクスよりキラで嬉しいんですけどね・・・!
 むしろ、着替えのシーンキラでいいから・・・!
 ってか、ずっとラクスとカガリの会話が聞こえていてキラを映してくれていれば嬉しかった・・・!)
  ↑ とりあえず、もうダメです。

っていうか、頭の上にタオル(手ぬぐい)なんて素敵すぎだよ、キラ様・・・ッ!











あれ・・・・・なんだ私。
キラが出てるとキラの所しか思い出せない・・・?(爆)






ま、まぁ、うん・・・話について。





PHASE-23 戦火の蔭
いやー何ていうか、今回の本編、最悪?(言った言ったよこのコ…!
いや、ネタとしてみるなら笑いどころは沢山あって、もー何で最初に連絡取ろうとするのがキラなのよ、アス!とか、諦め早くないですか、キラさん!とか、種割れ緑って…とか、言葉が通じないのか!って失礼だなぁカガリ…とか、もーユウナとかね。あれは存在自体が笑いだ。


とりあえず、ありゃねぇだろって話。
(とりあえず、感想書き上げるまでに日数かかっていて何に最悪とか思ったのか既に忘れております:爆)

ってか、シン喋った?
…あ、喋った、か。

ってかさ、折角思わせぶりな演出しといて、フリーダに対する感想無いってのは、何。やっぱりシンはフリーダを見ていないの…?(涙)ってかカラミティなのか…。製作者、責任お取りになって、欲しい、な…!ってか、とても踊らされていると解っていても、ね…シンキラ対決夢だったのに…ッ!ってか家族殺した敵というものに引かれたのに…!とても口惜しいッ。何故に変える必要があったのか。
……君と出会った~は、シンキラ仇でイキマスから、ネ(ちょっと宣言



まぁ最悪だ言ってても、キラ素敵だとはとても思っております、ええ(笑
ただ、此れはシンが主人公なのよ?と思うと、ね……。




PHASE-22 蒼天の剣
結構本気で言わせて頂きます。


キラで全てが飛びました。



えっていうか主人公は、キラ様でしょう?







あぁもう誰か、ラスボス説で話書いてくれないだろうか。



っていうか、もーキラ様キラ様。
デフォルトでキラ様。

ふざけてキラたんとか言えませんよ、もう(笑




やっぱり何だかんだ言って私はキラが大好きらしい・・・!
ってか運命最愛はキラなんだと思うってかそうなんだ。



…た、多分。



ギルとスティングが、運命からきた中ではお気に入りっぽいんですが…
キラが来ると全てが吹っ飛ぶ。

アスじゃこういかいない辺り、私はキラが最愛?(笑









って事で、何時もよりヌケヌケです(苦笑






とりあえず、感想行きますー。



PHASE-21 さまよう眸
私、この時来客中でして・・・所々抜けてます。

ご了承の程。


えーと・・・まず、私次回予告を前回見ませんでしたので、どんな回かっていうものを見なかった訳ですが・・・。とりあえず、シンステの回だとは聞いていたので(むしろハイネ喋れ、いやむしろキラを出して)よく解らない心境でスタンバイしていたわけですが・・・。


アスラン、へタレ過ぎて・・・もうお姉さん泣けてきます(苦笑

旧作のアスは何処・・・ッ。
いや、もう運命でもカッコいい彼もいたのだから・・・かむばぁっく・・・。

キラに再会してからそんなに時間かが経たずしてアスはへタレになってしまいました・・・。


今回真面目に語るべき所はあるのか。
もうこれはネタとして見ろというお達し・・・!?




PHASE-20 PAST
で感想~。とりあえず私の中でシンの養子は確定いたしました。
シンの家族みんなコーディって話が出ましたが・・・シンって一世代でしょう?って事は養子確定・・・。うむー・・・メンデルなのかなぁシンも。

じゃなくて・・・感想感想。
えぇと、PASTだった訳で・・・正直見れて良かった回でもありましたが、今までの19話の中にその話(シンが何故入隊したか)を入れてほしかった。1話目で入れちゃって良かったと思うんだけど・・・どうなんだろう。
いや、フラガとかナタルとか旧作キャラ見れたのはとても嬉しかったんですが。
ウフフでも、私はレビューサイト様で言われてる程否定的でなく、楽しんでました。


PHASE-19 見えない真実
・・・まず良い?言って良い?

レ イ ・ ・ ・ あ ん た あ れ ネ タ じ ゃ な か っ た の ・ ・ ・ ! ?

あれ、は・・・アレですよ・・・アレ。
あの乙女全開レイ(笑
いや、どっかの掲示板だったかでそんな話を目にしたんですが・・・流石にネタだろーと思って・・・たのに・・・ネタじゃなかった・・・!(爆笑
親の前で見なくて良かったと思った瞬間その2。
その1は、ミーアのコンサートシーンでした(苦笑
何だろう、ピンクザクもですが・・・あのキャピ声の彼女が未だに・・・ぎゃふん。
ってか抱きついた時の議長とレイの表情差に、ふーん、みたいな。


・・・ま、まぁ・・・何だか私には主人公もう誰にしていいのか解らなくなりつつではありますが・・・ちょっと真面目に感想を。



PHASE-18 ローエングリンを討て
前回の感想書き損ねたのですけど・・・良いですか?此処で少し言ってから今週の感想に入っても。

先週のは殆ど見れていないに等しいので・・・ミーアの所だけ少々。
ミーアはアスがプラントに行った時に初めて、プラントのみなさんの前に現われたわけですよね?
で、アスはその後オーブに向かっていってキラ達はカガリを連れて消えたわけです。
・・・・・・何で先週のAAのみなさん(カガリ以外)は、ミーアに驚かなかったんでしょう?(苦笑
ちょっとさっさと時間軸出しなさいよ、サン〇イズッ!!



PHASE-16 インド洋の死闘
で、感想な訳です。
えーと・・・今回は本編でいう前回の回想から入った訳なんですが・・・・うーん。
えぇとまず、地球軍のファントムペイン、ガティールーの方々。地球軍トリオな訳ですが・・・あぁなんだろ。ステラ可愛いなぁと普通に。スティングの「良い子で待ってな」は思わずハイ待ってますと言いたくなる感じでございました。
諏訪部さんはどうしても跡部@テニスな感じが抜けないなぁ(苦笑
えぇと・・・とりあえず、ネオ達は独立した組織と考えても良いのでしょうか、というのが私の疑問。フラガ氏であるネオは、他指揮下のウィンダムを借りれる程権力が強いの?と。
一応基地指揮を預かる人たちですから、せめて少将とかそんくらいの地位は必要だと思われるのですが。そんなのに命令出来るネオの立場はいったい・・・。
(っていうかビデオとって無い身としては、バッチなんて確認出来ねぇよこのやろー!な訳です。)あぁどうなんだろう?
いやまぁ、特殊部隊ですので、フェイスみたいなもんかなーと思えば良いんですけどね。そしたら誰の(何処の)指揮下なんだろうという疑問が出るわけですが。
・・・ちなみに、そして話が進んだ後私的に1番驚いたのは「何故泳げないステラの機体が海へ飛び込むの!?そして海面を走ってるの!?」と思った訳だったんですが・・・・・いや・・・ただ単に浅瀬だったみたいで(苦笑。私の驚きを帰して、と。

残りはザフト側と一緒に述べつつ。


PHASE-15 戦場への帰還
OP始まる前のアスランとが好みです。
そんでもってアウルにときめきました。
・・・・・・・・何と言うのか、愛、って感じで。

話的には、カガリがキラ達を糾弾したのは良かったです。ええ。これでありがとうとか言われたら私はちょっとプチ切れでしたから(笑
そして、ラクスがキラが「バカなまね云々」言った時「キラ・・・」と言いましたよね?その時、カガリが顔を歪めたのは、何でこの2人は居れるのに、自分達は、という意味でしょうか。
・・・そんな意味かなぁ、うん。他には・・・でもあの瞬間(キラ、と呼びかけた時)に顔を歪める要素ってソレだけだと思うんですよね。
納得して結婚しようとしたというなら、そんな顔しないで、と(苦笑
ちょっと思ってしまいました。



PHASE-14 明日への出航
まず言うとすれば、・・・・・主人公・・・新作カットなしですか・・・?誰もが思ったコトでしょう。ええ。運命の主人公はキラなのか、と思ってしまうぐらいに。

そして、何と言うか、自分でビックリなんですが。カガキラ萌えた。何、あの「ごめんね」とか「うわ、すごいね、このドレス」とか~~~~~花嫁強奪。キラ様素敵。なんというか本当に・・・・・兄妹推奨したいんですが、今日ばかりは姉弟がイイ!と。いや、双子萌。

まぁついでに何処の方々も言ってますが、婚約関係潰すの好きね、キラ様、と。





PHASE-13 よみがえる翼
箇条書き。
・キララクでした。
・主人公の出番が…
・まぁ後半でね、キラ~~で終わった(苦笑

続きはこっち。


  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。