スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


…一年ぶり?
あららら?
中学からサイト初めて、いやもう十年以上経っているわけなんですが、その頃から日記書いてたりしてたわけなんですが。
文字を書くという仕事が日々のおたよりだけになっている現在がとても不思議です。
文書力はある、と言われることは嬉しいのですが、まぁ…創作なんてしてないからなー。

学生から社会人になって数年はたってるわけなんですが…まぁなんというか、社会人って時間ない…。わけじゃなく私の職種が時間無いだけだろうなと思います。
毎日13時間くらい職場にいて、家にかえって仕事してるけど、土日も仕事してるけど、まぁフツーと思うくらいには社畜精神が養われてきました。
転職するなら、12時間労働して良いから持ち帰りの仕事がないやつ!が私の目標です。

うーん…。
志が低い気がする。


まぁ、日々充実はまぁしているようなので、もうなかなか無理だろうなーと思う次第。
時々創作したくて設定描きだすんですが、形になるまでいかないね。
今年は唯一LILIUMについて設定書きだしていましたが、形にするのは難しそう。
ただそういったものであっても、数年後に読むと面白かったりするので…書けるならば書いていきたいとも思うんですがー…この社畜な私はしばらく無理そうです。
次は三月かな。
それまでがんばりまーす。

スポンサーサイト
11/24. 14:08 [ 日記 ] . . TOP ▲
少し、寂しいななんて思うんですよ
今日は発表会。去年は祖父は体調悪くてきてくれなかったんですが、今年は祖母がきてくれました。
去年も見てもらいたかったなと思うのは、まぁまぁ…。
まぁ今年見てもらえたからね。祖母から、祖父に伝えてもらえるでしょう。

いた人がいないというのは寂しいですね。
ほんと寂しい。
でもこれからこんな別れが沢山あるんだろうなと思うと、とても寂しい。
生きてるうちに、いっぱい話しておきたいなと思うんです。


今日はですね、私はいまのクラスがあんまり好きじゃないけど、どうしたらいいのか分からないことがいっぱいあったけど……それでも、ああ良かったと。子どもたちすごいなと、初めて思えた。
この子たちで良かったなとすごく思った一日でした。

去年の子たちもやっぱり大好きだけど。
去年の子たちもすごかったけど。
でも一番涙出そうになったのは、今の子たち。

来年どうなるか分かりませんが、それでも三月まで精一杯関わっていけたらなと思ったんです。




なんだか楽しい話題も描きたいんですがー
もう忙しくて無理ー(笑)

12/07. 20:41 [ 日記 ] . . TOP ▲
次はいつ京都にいこうか?
そんなことを素直言える孫なら良かったんですけど。
融通がきかない性格なので…なんだかもうひねくれた言い方になってしまったのが申し訳ない。
10月ぐらいに行きたかったんですけどね。
車椅子でも良いよと言っていたんですが。

本日祖父がなくなりました。
こんな私事をネットに公開するなんて、と思う自分もいますが、ここは私の徒然の置き場。
そういう日もあっていいのだと思います。

祖父の記憶といえば、怒られた記憶もいっぱいあって。写真は厳しい顔が多いけど、あれは緊張してるだけだったりということも最近少し感じています。へらっと笑う姿とか、涙を見せる姿とか。写真には残ってないいろんな表情を見てきました。私の名前を呼ぶ姿とか……まだまだいっぱい記憶があるし、思い出せるし。声だって、まだまだ思い出せるんですけど。
それがいつか忘れていくんだろうなーと思うとちょっと切ない。
けど、曾祖母の時も、叔母の時も…そう思いながらいつか慣れていったので、今回もそうなんでしょう。
声も顔もまだまだ、記憶もまだまだ…。
記憶に限っていえば、曾祖母だって覚えてる。叔母だって。
もちろん、祖父の記憶だって。

…ただ残された側の感傷なんて、たぶんどうでもよくて。
今、ただ思えるのは、祖父が満足する人生であれば良かったなと。
私は祖父に対しては後悔ばかりではありますが、祖父自身がそうでなければいいな。

苦労をかけた人生だったでしょうけど。
それでも、私と一緒に生きてくれた26年、本当に感謝の言葉しかありません。
その場の感情で大嫌いだと思ったことがあったとしても、今私が言えるのはそれだけです。
大好きです。
今まで本当にありがとう。
後、何十年後か分からないけれど、また会える時を楽しみにしています。
でもこの前に、夢でもいいから会いたいな。お話したいな。出来るかな、出来るといいな。
ひいばあさまにも会ったことないんだけど。
でも、おじいちゃんに会いたいな。



後、こんな別れが何度もあると思うと本当にもう、生きるってすごいなーって思います。
ご飯を食べることも、トイレにいくことも……生きてるってすごいな。

07/07. 00:05 [ 日記 ] . . TOP ▲
つらつらと。
日記を書くという行為自体久しぶり、というか。
お久しぶりです、瑛輝です。生きてます。元気です。

なんだかもうなかなか書く機会もなく、そろそろ忘れたりということも増えてきた今日この頃。
日記って、その時の感情を残しておくには丁度いいというか、大切というかを思ったので参上しました。



まぁそんな残しておかなくちゃいけないほど大切なこと、わかわからないんだけど。
ここならまぁ自分的には素直に書けるのかなと思いまして。



んー…なんというか。
祖父が余命宣告されまして。
切ない、とうか。それだけなんですけど。
すごく今から寂しいし、近くの人がいなくなるのはすごく嫌だし。
それでも、それが年月というもので…仕方ないことなのだと思ってはいるし、理解は出来ているんだけど。
納得も…多分出来ているけど、切ない。かなしい。いやだ。
どうしようもないんですけど。
そんなこといったら他の祖父母たちも後20年は生きていないんです。
それが一足早かっただけだと思う。

それでもまぁ…寂しいなぁ。
ほんと寂しい。

だいすきでだいすきで。いざそんなことを考えると涙が止まらない。

別れに慣れなんてないんだと思うけど。
寂しいと思えている人がいまそばにいることに感謝はしたいなと思いました。

すこしでもすこしでも、大切なひとたちと長くいることができますように。

06/27. 21:19 [ 日記 ] . . TOP ▲
ゆくとしくるとし。
忙しい割りに給料低いことにいらっ☆

そんなことはどうでもいいのです。
なんだか一度も創作しなかった年は実は中学生以来初めてだったりします。まぁ創作しても形にならなかった、というのが正しいんだけど。設定は考えど実現する時間が…。
そんなことを言うことも悔しいんだけど、まぁピクシブとか小説家になろうとか供給がいっぱいあって書きたい意欲と一緒にもっと読みたいっていう欲求を満たしたい…みたいな。
まぁまだサイトが消えていないということは存在は忘れていない…ということなのですが。もう消えたら諦めるつもりも半分。(三か月に一度ログインすれば消えないので)でもせっかくの場所なので残しておきたいなぁなんて気持ちも半分。
やっぱりサイトって、自分だけの場所なんですよね。ピクシブとかなろうとはまた違う空間なんだと思う。なので多分しばらく時間が出来ることもないし、創作もできないと思うんだけど、最後まで大切にしていきたいと思うのです。






しかし今年一年はいっそう疲れた年だった。
来年もがんばります。
みなさまにとって今年以上にいい年でありますように。

12/29. 20:31 [ 日記 ] . . TOP ▲
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。